マッサージをしよう

メジャーで測る人

効果的にボディを磨こう

まずバストアップマッサージをする前に、自分の裸と向き合いましょう。そこで左右の大きさが違っていないかということや、色や形に異常がないか確認してみてください。それで異常がなければ、バストアップマッサージをスタートしてもかまいません。なお個人でやるバストアップマッサージは、基本的に手で行ったほうがおすすめです。じかに触ることでバストの病気に気付きやすくなるだけでなく、大きさや形の変化がわかるようになります。またバストアップマッサージは、胸の大きさをアップするだけでなく形の崩れた胸にまで幅広く対応できます。その秘訣は筋肉を鍛えることにあり、胸の土台が原因になっている物ならほとんどの悩みが解決できるでしょう。したがってバストアップ以外の胸の悩みを抱えている場合でも、おなじような改善効果を得られるので試す価値があります。なおバストアップマッサージをする際は、より効果を高めるためにお風呂上がりにやるのがおすすめです。これなら血行がよくなったところにバストアップマッサージできるので、通常よりさらに良い効果が出ます。その上で回数を増やせば増やすほど効果が出るため、お風呂以外にも手が空いた時間を使ってこまめに行っていきましょう。バストアップマッサージ自体はごく簡単で、バストを包むように手を添えたあと下からくるくる回しながら揉んでいったり、胸の脂肪や筋肉をほぐすようにしていくだけです。さらに両手を使って胸を支えながら、中央に寄せるようにマッサージするのも効果的です。たったこれだけの動作を続けていくだけで、最終的にバストアップすることが可能になるでしょう。