女性の辛い悩みに

レディ

効き目は種類によって違う

女性には女性特有の悩みというものがいくつもありますが、その中でも特に辛くて悩んでいるという人が多いのが生理痛です。生理痛は個人差も大きいので辛い人は日常生活が困難になってしまう場合があるなど、悩まされているという人は少なくありません。そういった時に頼りになるのが生理痛を和らげてくれる薬ですが、実は生理痛の痛みを和らげてくれる薬にも様々な種類が存在しています。アセトアミノフェン系の薬は比較的効き目が抑えめという特徴がありますが、その効果は比較的穏やかであり副作用なども起きにくくなっています。薬を飲むと胃腸が弱くなってしまうという人でも比較的安心して使用することが出来るのが特徴となっています。イブプロフェン系の薬は効き目は中程度とされており、比較的使用されている薬も多くなっています。イブプロフェン系の成分は子宮までしっかりと効果を発揮するため、生理痛には効果が十分に期待出来ます。アスピリン系も効き目は中程度であり、鎮痛作用が解熱作用があるために生理痛以外にも広く使用されている成分です。他にも効き目が高い薬もありますが、それだけ扱いには注意が必要となりますので一般的にはアセトアミノフェン系・イブプロフェン系・アスピリン系が広く使われています。それぞれに効き目に差があるだけではなく、特徴も微妙に異なっていますので生理痛に悩まされているという人はその特徴を理解した上で使用することが大切です。